FC2ブログ

久しぶりに測ったらBMI値がエライ事に。

しっかりとした伏線はしっかりとした設定から生まれると誰かが言っていた。
しかし設定も度が過ぎるとただ冗長なだけだとも誰かが言っていた。
数値化されるような設定は自由度が無くなるとも誰かが言っていた。
しかしキャラクターの生い立ちはガッシリと決めておくと後々役に立つとも誰かが言っていた。

所詮受け売りばかりなので、結局は自分のさじ加減なんだよなあと思う。


こんばんは、谷津崎です。


それはさておき『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』が超面白そうです。
いわゆるスプラッター・コメディでまあ「結局いつものグロ映画かよ!」って思われがちですが。

外見がいかにも怪しい二人組み(実際は善良な男達)が殺人鬼と勘違いされ襲い掛かってくる人間を偶然と手違いで死なせて行くといういかにもトンデモ系なストーリーです。

実際スプラッター・コメディというジャンルはそう少なくもないのですが、
こういう切り口はなかなか斬新ではないでしょうか。
映画ライターの「まぬけな『ファイナル・デスティネーション』」という評価はイマイチピンと来ませんが。

とりあえず視聴予定リストには追加しておこう。
……観るのはゲーム更新が終わってからかな。


・本日の作業用BGM
今日は映画の話でしたので、映画のBGMを。
映画『エクソシスト』よりメインテーマ、『チューブラー・ベルズ』です。某スタンド使いとは関係ない世界だ。
ホラー映画にしては綺麗なメロディで印象に残っている人も多いのではないでしょうか。
もっともこれは映画の為に作られた曲ではなく、既存の楽曲がテーマに使われていただけなのですが。

関係ないですがエクソシストと言えば、
僕は昔は悪霊に取り憑かれた少女がベッドの上でグロテスクにのた打ち回るシーンが妙にリアルで当時はめちゃくちゃ怖かったんですけども、
大人になってからはベッドの上で少女が笑い転げながらのた打ち回っているような動画を観て興奮しとるんだよなあ、と。

これはトラウマ克服の成功例なんじゃないでしょうかね!?(違うと思う)


・コメレス
続きからです。


> げらくさん
いえいえ、こちらこそありがとうございました!
僕自身もなんだか創作で行き詰ってた所なので胸のつかえが取れたような気分になりました。

羽目をはずしたのはむしろ僕の方だった気もします;
脱線しまくりですみませんでした……。やっぱりおしゃべりなんですねえ、僕。

Mゲー、楽しませていただきました~!
TEも製作しながらあれだけのクオリティのモノを作れるもか……!と驚愕しましたがw
TEの方も楽しみにしておりますよ~。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

谷

Author:谷
巨乳と貧乳と爆乳と無乳が好きです。

そういう子がえろい目に会うのを
見るのはもっと好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR