FC2ブログ

エボシ

自分から話しかけてくるクセに、こっちが話題を振ると途端に無愛想になる、そんな大阪のおまわりさん。

こんばんは、谷です。

・ゴーヤさんとこの

以前から親交のあるいぬゴーヤさん作のくすぐりゲーム、
「Dungeon of Giggles」、遅ればせながらプレイさせていただきました。
というワケで、毎度おなじみさんのゲーム感想のコーナーです。

まず設定とシステムがすごく斬新でした。
敵も味方もお互いくすぐりまくりのくんずほずれつキャットファイト形式のRPGとは……。
「くすぐりRPG」の名に恥じない、素晴らしいシステムだと思います。
個人的にはまだ出てきてない残り二人のキャラにも、なんらかのくすぐり技を持たせて欲しいですね。(願望)

あとキャラクターも実に魅力的。
猫又さん作の可愛らしい顔グラとの相性が抜群だと思います。
個人的に一番私のツボを掴んだのは、情報屋のユウグレーさん。今後の活躍に期待です。いっそ仲間にしたいぐらい。(願望)
「少女検索中…」には私のパロディ心がくすぐられたのは言うまでもない。

他にもBGMや、細かな演出など、ことごとく私のツボを抉ってきました。
今後が本当に楽しみな作品です。
さきゅさんのくすぐりシーンが見られるのはいつの日か!(願望)


・CD第6弾
モバマスCD第6弾買いました。(遅い)
なのでこちらもちょっと雑感と言うか、ざっくりした感想を。

『毒茸伝説』歌:星輝子…ネタ曲が来ると思いきや、中身は意外とまともなメタル。歌詞はまあ目を瞑る。
サビはなんかマイナーなロボットアニメのOPみたいで妙にメロイック。
ラジオドラマではまさかの一人三役。しいたけに萌えます。

『2nd SIDE』歌:神谷奈緒…やっぱり奈緒はCuじゃないか(歓喜)ってぐらい可愛らしい内容の曲。
元々ツン成分低めなツンデレでしたからね。正統派というか。今回の良心曲だと思います。
ラジオドラマでは終始いじられ続けだった奈緒ちんをCoPは早急にCuに返すべき。可愛い。

『薄荷 -ハッカ-』歌:北条加蓮…今回のガチ枠。Coは曲に恵まれてるなあ。それにくらべてCuは……。
ラジオドラマを聞いて思ったのは、やっぱりCDデビュー時とモバマスの現在の時間は別なんだなという事。
恐らく時系列的にはスカウト(初登場)→CDデビュー→以降のカード全てという流れなのかな?

『花簪 HANAKANZASHI』歌:小早川紗枝…紗枝はんまさかのイオシス枠。しかし今回の中で一番まともなキャラソンだと思う。
とにかく耳に残るサビのこんちきちん♪さっそくオモチャにされてるし。
中の人の強烈なキャラも相まって良くも悪くも第6弾の目玉曲かと。

『ミラクルテレパシー』歌:堀裕子…いつものポジティブパッションポップ。トリにPa置くとなぜか良心枠と化す気がする。
サイキックギターソロでギターソロきゃもぉぉん!を思い出した。ぜひキラメキラリ歌って欲しい。
ドラマCDは安定のアホの子全開。あれ、蘭子と同じと臭いがするぞ。あーユッコが曲げたスプーンでカレー食べたい。

・コメレス
続きからです。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

針はいつか目玉へ

こんばんは、谷です。

掲示板に上がっていた『夢の世界』というゲーム、プレイさせていただきました。
というわけで、今回は毎回恒例ゲーム感想のコーナーです。

くすぐりだけじゃなく様々な趣向のエロスが盛り込まれているのがいいですね。
そしてエロシーンの文章がとても丁寧。大分この手の文章を書き慣れている印象を受けました。
シンプルながらバランスの取れたゲーム性と、短いながらも豊富なシチュエーションと、
とにかく完成度が高いゲームだと思います。そしてエロい。タコがエロい。

シナリオ全体の雰囲気や主人公の特殊な境遇など、非常に特徴的な作風ですね。
今後の活躍に期待したい製作者さんです。

あと個人的に一番衝撃を受けたのは花子ちゃんの年齢。
タイトル絵を見て中学生ぐらいかと思っていましたがまさかの……w


・コメレス


続きからです。

続きを読む

カンパネラとショコラ

こんばんは、谷津崎です。いろいろ予定が立て込んでいて放置していました。申し訳ございません!
気がつけばお盆休みも今日で終わりうああああ!
働きたくないよー!月曜がくるよー!

・神ゲー
DDD様製作の「Dungeon of Tickling」早速プレイさせていただきました。(以下、便宜上DoTと略させていただきます)
これは間違いなくプロの仕事ですわ。谷さんには解る。
テンポよく進む展開に軽快な語り口と個性的なキャラクター、凝ったシステムとプレイしてて一切飽きの来ないゲームでした。

中でもキャラクターは本当に活き活きしてて魅力的。パクりたいぐらいに。
おねショタくすぐりというのがメインのシチュですが「好みと情熱」が「センスと才能」に見事に合致してると言うか、
なんかもう表現するのが難しいぐらいとにかく凄い。すごいゲームです。
やっぱりキャラクターを動かすのはグラとかじゃなく作者の腕前だよなあ、と改めて認識させられました。

それとシステム。ツクールの機能をフル活用されてて凄く手馴れた印象を受けました。
くすぐりだけじゃなくあらゆるシーンで選択肢も多く、ゲーム自体が圧巻で重厚なボリュームでした。

ただ少し惜しいなと思ったのはエロシーンをもう少しぐちゃぐちゃのドエロにしても良かったんじゃないかなという点。
いや充分エロいんですけどね。主に特訓とか。
作者さんはソフト目(あくまで谷さん個人の主観です)が好きなのかも知れませんし、そこは作品の世界観に合わせた特色もあるでしょうけど、
もう少しがっつりなくすぐりも見たいなと思いましたね。

しかしそれを含めてもこのゲームの全体的なレベルの高さとセンスには圧倒されました。パクりたいぐらいに。(二回目)
DoTは間違いなくくすぐり界における革命的なゲームですね。
かなり焚き付けられ、そして完全にファンにさせられてしまいましたw

今後にも期待しております!


・ゴミゲー
話は変わってこちらは谷さん製作のゴミゲームの話。
……いえ、あんな神ゲープレイした後でよく自分のゲームの話なんかできるな厚顔無恥野郎めと罵られても仕方がないクオリティのゲームの話ですが。

上記DoTに影響されてATMのエロシーンをちょっと改造しております。(早速かお前)
中身は変えてないんですがVXAceにそんな機能があるとは知らなかった!というシステムがあったので。
まあエロだけしか魅力がないようなゲームですが、マイペースより少し早い速度で製作を続けようと思います。
谷さんも頑張ります。


・コメレス


続きからです!

続きを読む

トマス・ハリスの『沈黙』編

映画『おっぱいゾンビ』を借りようと思ったら借りられてて観れませんでした。
というか新作なのに2,3本しか入荷されてないってどういう事なのさTSU○AYA。
しょうがないから代わりに『チアリーダー・マサカー ~裂かれたユニホーム~』を借りてこようとしたらこれも借りられてました。
どうやら僕によく似た感性(駄)の持ち主が近所にいるらしいです。
あっ、そう言えば隣町にくすぐりフェチの方もいらっしゃる。

こんばんは、谷津崎です。

・ゲーム感想『spell&knuckle』編

今日は満を持して更新された『ポポイのブログ』のグランドマスター、ポポイ様のゲーム
『spell&knuckle』の感想から始めたいと思います。わっふるわっふる。
というか前回の更新時に感想が書けなかったんでね!
その分も合わせてレビューをさせて頂きたいと思います。わっふるわっふる。

まずはキャラクタ。僕は断然燐火さん派です。
元奴隷という設定がとても素敵なマゾ娘ちゃん。
時折入る奴隷時代の回想シーンやダメだと解っているのに花に自分からネチョネチョされに行く所が素敵。
あと袴!はかっ、袴!和装はいいですねえ。

シナリオは相手を選べるユイさんと違って若干てこずった物の、それほど苦戦も無くクリアーできました。
(サイフォスさんのカイザーブレイドで5回ぐらい死にましたが。)

戦闘におけるBADは現時点ではないかな?
結構細かい所にもエロシーンがあるので見落としてそうですが。
ちなみに一番お気に入りなのはサイフォスさんの過去シーンだった訳ですが。
あれは今後も続くと見ていいのかな。

あと細かい所では技名のセンスが好きです。格好いい。
僕には無い物ですw

何はともあれポポイさんお疲れ様でした~!
できればデバッグも参加したかったですが……仕事が……くそう……。



・で、お前は何を以下略。
年度末の仕事量を若干舐めておりましたが、本年度の達成率は昨年の実績を上回っていたので良しとします。

ああ、ゲームの話ですね。スミマセン。

とりあえずいろいろとマニアックなシチュエーションのエロを書いてたりしてました。
そして余談ですが某氏にスカイプで「○○責めなシーンを書いてたんですよ~」と話したら、
「そのシチュだと△△とかが似合いそうですね!」と即座に言い当てられてめちゃくちゃビビりました。

3月もラスト一週間、更新は厳しいかもしれませんが、諦めずにやれるトコまでやってみます。

アヘ子のゲームリポート

冬コミに行く人、実家でのんびり過ごす人、友人とオールする人、恋人とにゃんにゃんする人、一人でまったり過ごす人……。
日本人には、いろんな年越しの過ごし方があるものですよね。
そんな中、僕は仕事です
大晦日も、元旦も、三が日も、全部仕事です。おのれ。

・グーチー谷
確かに、半分サービス業のような仕事に就いてるので、
仕事納めや仕事始めなんてものの感覚は他の企業とはそりゃちょっとは違いますけどもね?
それでも去年は普通に正月三が日は休めたんですよ……。
まあ、今年はいろいろと混乱が重なった年でしたから、ある程度、仕方ないとは思ってますが。

ああ、それにしても寂しい年越しだ……。
せめて正月は無理してでも初詣に行って巫女さんを拝んでこよう。
……誰か大阪で可愛い巫女さんがいる神社教えてくd


こんばんは、谷津崎です。


しょっぱなからちょっと愚痴っぽくなっちゃってすみませぬ。
いや、今日の本題はそんなもんじゃなく、
満を持して更新された『Tickle Emblem』の感想を、今日は行いたいと思います。
もう公開されたの一週間も前じゃねえかとかそんなん言うな!解ってんよ!腹切るぞ!

あと今回から新カテゴリ『ゲーム感想』を追加しました。
今後はくすぐり界隈とそれ以外のゲームの感想もここに含めようかと思います。
まあ、あんまり「それ以外」のゲームを取り上げる事は無いかもしれませんけど。


では、本題に入りまっしゃー。


・TE感想
エロいです。すごぉくエロかったです。
というかボリュームが凄いですね今回。
海賊編だけでもかなり濃厚だったのに特殊依頼ではさらに濃い展開が待ち受けていると言うね。
このフェレット編(便宜上、こう呼ばせていただく)は某氏いわく、
前回の僕のTE感想によって生まれた物らしく、ああやっぱり感想は書いておくべきだなと改めて思いました。

シナリオはやはり拷問イベントがキモですね。
ロッサーナ様の電気あんまは計らずも背筋がぞくぞくしちゃったよ!
捕らわれてからの拷問凌辱ネタは王道ではありますが、いい物です。
僕もいずれ必ずやる予定です。

今回はキャラクターが凄く可愛い。
アヘ顔天使セっちゃん。妙に乙女なパラ子。掛け合いがいちいち面白いナナとアミ。
サドい割りに打たれ弱いロッ様。量産型げら子(マテ。などなど。
キャラの個性が台詞回しによく出ていますよね。みんなとても魅力的でした。

新キャラのエロシーンがちょっと少ないかな?とも思いました。
ナナアミの拷問シーンも見たかったかも。(ここで僕が言うと催促しているみたいでアレですがw)

戦闘面は、前回はいつも真っ先に死んでいたパラ子でしたが、
武器を変えてみると途端に第一線で活躍するようになりました。
TEは結構武具選びが重要ですね。

何はともあれげらくさん、大変お疲れ様でした。


・で、お前は何をry
前述の通り、仕事に追われている状態なので、
なかなか製作どころかブログの更新すらもままならない日々です。

翌年1月6日にようやくこのブログも一周年を迎えるので、
その日にパッチ更新をしたかったなあ、と思ったんですが……。
どうも無理くせえ……。

まあ今年はあと大晦日の更新で締め括りにしたいと思います。
……疲れてなければね?


・コーメレースー

続きからァッ!!


続きを読む

プロフィール

谷

Author:谷
巨乳と貧乳と爆乳と無乳が好きです。

そういう子がえろい目に会うのを
見るのはもっと好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR